フェニックス民主議員団行政視察報告
2003.11.25-26

11.25 富山市エコタウン(富山県富山市新桜町)
11.26 金沢子ども条例(金沢市教育委員会)

参加者 菅原隆昌  小郷 一  島 保範   辻 宏雄
     中井國芳  服部 昇  大毛十一郎   増栄陽子(8名)

《環境問題》  地球的規模で生活環境に悪影響を与え続ける、『ゴミ』人間の手で作り
出された、工業製品や市街地における街路樹の剪定枝など生活の中で
必需品として、使われたものもやがて不必要な物となり処分しなけれ
ばならない。処理方法によっては、資源として再利用可能なものと生
活環境を汚染しない処理方法を必要とするもの等、ゴミ問題は多岐に
わたる。地域内循環を優先した資源環境施設の拠点整備の状況と、エ
コタウン事業の現状を視察し、堺市の循環型社会構築の一助とする。

《教育問題》  将来を担う子どもたちの健全育成について、金沢子ども条例『子どもの幸せと健や
かな成長を図るための社会の役割に関する条例』を制定し、具体的な
展開を始めた、金沢市の実態を視察し取組みの状況や条例制定までの
プロセスや条例施行後の状況などを聞き堺市の条例制定の参考にする。