優勝!

阪南クラブ
僕たち阪南クラブは堺市で30年以上活動している歴史のあるチームです。
ここ数年は厳しい戦いを強いられて来ましたが、今年は戦力も充実し、練習試合等も含めて7月から無敗で、そのままの勢いで今大会を制する事が出来ました!
来年も優勝して連覇出来る様に尚一層チームと各個人のレベルアップ図って大会に臨みたいと思います!!
【阪南クラブ主将 西廼】

準優勝!

レッドウォーリアーズ
私たちレッドウォリアーズはベストメンバーがなかなか揃わない中で苦しみながらも、自慢のチームワークで準優勝という素晴らしい結果を残すことができ、とてもうれしく思っています。 特にエース谷口は痛む肩を薬で抑えながら、どんな時も笑顔を絶やさず、初戦では見事ノーヒットノーランを達成するなど、まさに敢闘賞という勲章に相応しい投手ぶりでした。
他の選手達も投手に負担・プレッシャーをかけまいと、攻撃守備ともに毎試合ファインプレーが出る程の熱の入りようでした。誰かがエラーをすれば別の誰かが必ずフォローに入り、エラーをファインプレーに変えてしまう、チームプレーにとっての必然が自然にできてしまう本当に素敵なチームでした。 来シーズンはこの素晴らしいチーム状況を持続し、さらに若年層の強化という課題の改善に取り組みながら優勝を目指して練習に励みたいと考えています。 最後に大会の開催はもとより、来シーズンへの希望・課題が明確にできる、このような機会を与えていただき本当にありがとうございました。
【レッドウォリアーズ主将 南條太志】

 チーム名
優 勝 阪南クラブ
準優勝 レッドウォーリアーズ
三 位 マ ッ ツ
三 位 ストリート・ファイターズ

 
個人表彰
最高殊勲選手賞 阪南クラブ 西川 尚樹
最優秀投手賞 阪南クラブ 馬場 直一
最高打率選手賞 阪南クラブ 西川 卓弥
敢 闘 賞 レッドウォーリアーズ 谷口 満秀
敢 闘 賞 レッドウォーリアーズ 磯崎 俊幸