大毛議員初の代表質問行う
   〜堺市議会レポート〜
9月8日(水)9月定例市議会にて全十一項目

代表質問中の大毛議員
 前回の統一地方選挙で見事トップ当選を果たした大毛十一郎市議会議員の初めての代表質問を傍聴 してきました。
 市議会の雰囲気はテレビの国会中継と基本的には同じで、質問内容にもよるようですがヤジが少な いところが違いました。堺市議会は比較的真摯的とのことです。そんな中で我らが大毛議員は他の議 員の棒読み演説とは対照的に雄弁に演説しておられました。質問内容は広域行政への取り組みや地場 産業活性化の具体的ビジョン等の全十一項目におよび、市政に対して鋭い切り口で問題提起しておら れました。それに対し市長並びに各担当局長から大阪湾臨海地域の開発コンセプトや製造業の技能評 価制度への取り組みといった答弁がなされました。
 初心を忘れず、長いものに巻かれぬよう活躍していただきたいと願いつつ、これからも応援してい きます。